2018年1月14日

asobi基地キャンプに参加する方法|初参加を検討中のみなさんへ


asobi基地キャンプへの参加をご検討くださり、ありがとうございます。

「asobi基地キャンプって、いつも気がついたらキャンセル待ちなんだけど!?」

という方のために、募集開始の仕組みや、募集の種別について、詳しく紹介いたします。

近年、asobi基地キャンプは、キャパシティを大幅に越える参加希望をいただいています(たとえば、夏キャンプの場合、定員40名前後が半日未満で埋まり、約20組のキャンセル待ちが発生します)。

ただ参加者募集の告知を待っていても、参加は現実的に難しいのが実情です。

メールマガジン登録は必須

まず、asobi基地・関東 アウトドア部が主催する、全イベントは、参加者の一般募集開始の前に、メールマガジンにて、先行募集を行っています。

数年前までは、先行募集が終わっても、一般募集枠が残ることがありましたが、近年は、先行募集ですべての枠が埋まり、キャンセル待ちが発生する状況となっています。

よって、asobi基地キャンプへ参加するには、メールマガジンを登録いただき、先行募集開始のお知らせが届き次第、すぐにお申し込みいただく方法が、現実的です。

asobi基地アウトドア部の開催イベント情報を、Eメールで受け取る

※せっかく登録いただいても、環境によりEメールの不着・リルタイムに届かない、届いても文字化けしてしまっている、などのトラブルが発生する可能性がありますが、asobi基地アウトドア部では、一切責任を負うことができません。各自の責任において、信頼できる環境の構築をお願いいたします

キャンセル待ちの傾向……本番直前に若干の可能性

先行募集は、早ければ数時間、遅くとも半日以内には、定員が埋まるケースが大半です。

お申し込みをいただき、定員超過となってしまった場合、自動的に、キャンセル待ちへのエントリーとさせていただいております。

ただし、キャンセルはほとんど発生していないのが実情です。

稀にキャンセルが発生するのは、本番直前の体調不良や、大怪我、身内に不幸があった場合などです。

asobi基地・関東 アウトドア部では、キャンセルが発生し次第、たとえ本番前日でも、可能な限りお知らせしています。

貴重な連休等ですので、予定を入れてしまう方がほとんどかと思いますが、「キャンセルが発生しやすいのは本番直前」と頭に入れておいていただけると、参加できる可能性が若干高まるかと思われます。

優先参加となる2つのケース

①「asobi基地らしさ」を伝える “常連ファミリー” 枠

asobi基地らしいキャンプイベントを作るためには、

  1. asobi基地が大切にする「価値観」を中心に置くこと
  2. asobi基地らしさを理解する「人」がいること

の2つが必須です。

「人」については、asobi基地・関東 アウトドア部では、asobi基地キャストはもちろんのこと、活動を応援してくださる、有志の常連ファミリーのみなさんにも、たくさんの貢献をしていただいています。

(asobi基地・関東 アウトドア部は、キャストとファミリーの区別なく、たくさんの有志が集まり、それぞれが「好き」「得意」を発揮することにより運営されている特徴があります)

仮に、参加メンバーの全員が初参加となってしまうと、asobi基地キャンプとしてのクオリティを維持できないため、定員のうち3割程度は、常連ファミリー枠として、調整を行っています。

asobi基地アウトドア部「常連ファミリー」資格

  • asobi基地・関東 アウトドア部のイベント参加経験3回以上
  • asobi基地・関東 アウトドア部を盛り上げ、積極的に運営に参加する意志がある
  • 「asobi基地らしさ」を言葉または行動で周囲に伝えられる(自己評価でかまいません)

以上に合致する方は、Facebookの非公開グループ「asobi基地・関東 アウトドア部の仲間たち」へ、参加申請をお願いいたします。運営の相談や各種連絡のほか、常連ファミリー枠の募集も、こちらでやりとりしています。

②「寄付サポーター」制度プレミアムプラン

asobi基地・関東 アウトドア部では、活動資金の寄付をしていただける、「寄付サポーター」を、随時募集しています。

高額の支援をしていただける方には、メールマガジンよりも早いタイミングでの、先行申し込みの特典を設けています。

【登録はこちら】asobi基地アウトドア部「寄付サポーター」制度について