2018年1月15日

asobi基地アウトドア部キャスト、常時募集中!

asobi基地アウトドア部では、新しく、asobi基地キャストとしてお手伝いいただけるボランティアを、常時募集しています。

以下フォームよりご連絡くださいませ。

■お名前(必須)

■Eメールアドレス(必須)

■内容(必須)

 

asobi基地とは

asobi基地アトリエ オープンデーの様子

任意団体「asobi基地」は、“大人も子どもも、みんな一人の人間として平等” と胸を張って言える社会を目指し、志を同じくするボランティアの仲間たちが、力を合わせ、活動しています。

asobi基地って?

代表の小笠原舞が、元は保育園で働く保育士であったことから、保育士・幼稚園教諭・ベビーシッターなどの保育・幼児教育関係者、および保育を学んでいたり、将来こどもと関わる仕事をしたいと考える学生が、多く活動しています。

また、asobi基地に通ううちに、ファンになったパパやママが、社会人としての経験やスキル、趣味・特技等を活かして、運営に携わってもいます。

 

アウトドア部ボランティア活動の様々なメリット

asobi基地キャンプの様子

ボランティア活動の目的は、人によりさまざまですので、以下に限定するわけではありませんが、参考までに、「こんな人におすすめ」という例を紹介します。

 

子ども&アウトドアが好きな方に最適

まずは何と言っても、キャンプ、BBQ、川遊び、カヤック、山登り、海遊び、雪遊びなどなど、アウトドア遊びが好きな方におすすめします。

アウトドアについてのスキルはまったく必要ありませんが、自然を楽しめる方のほうが、素敵な時間になると思います。

子どもとアウトドアの両方が好きで、一緒に楽しめるボランティア活動を探していた方には、うってつけです。

 

asobi基地の本質にふれられる

代表的なイベントである「asobi基地キャンプ」は、しばしば “asobi基地の縮図” と形容されます。

豊かな自然の中で、価値観を同じくする仲間たちと、1泊ないし2泊過ごす濃密な時間は、子どもたちにとっても、親にとっても、asobi基地キャストにとっても、特別な体験になります。

さまざまな人間ドラマに直面し、感情の起伏に触れ、きっと多くの気づきや学びがあるはずです。

 

「親子 × アウトドア」で活動したい or 仕事したい方の貴重な経験の場

「親子 × アウトドア」のボランティア活動は、それほど数が多くないようです。

体験してみなければわからない、貴重な気づきが得られる場と言えます。

将来、「親子 × アウトドア」をテーマに、自分で活動したいと思っている方や、関連する仕事に就きたいと考えている方には、又とない機会になるでしょう。

 

asobi基地に共感する親子と知り合える

asobi基地キャンプなど、2泊3日をともに過ごすことで、お互いを深く知り合えます。

これがきっかけとなって仲良くなり、asobi基地キャスト個人が主催するイベントなどに、親子が出かけていく姿を、よく見ます。

また、信頼関係が何よりも重要な、フリーランスのベビーシッターや、チャイルドマインダーなどは、親子から「あの人にならお願いできる」と、シッターの依頼が来ることもあるようです。

アウトドア部でも、親子からの「連絡先を教えてください」との要請で、仲介する機会がしばしばあります。

 

「はじめての親子キャンプ教室」で、子ども専門スタッフとして働ける

asobi基地アウトドア部・部長の寄金佳一は、asobi基地キャンプをベースに、個人事業として「はじめての親子キャンプ教室」をスタートさせました。

asobi基地キャンプほか、asobi基地アウトドア部イベントに、asobi基地キャストとして参加している方の中から、子ども専門スタッフ(保育士、ベビーシッター、日常的に子育て支援に携わる方など)を募集しています。

子ども専門スタッフ採用選考、報酬・待遇について

 

asobi基地アウトドア部 実施イベント例

広大な雪原を貸し切って、子どもはもちろん、パパ・ママもキャストも全力で遊ぶ「asobi基地ゆきあそび」

年間10以上のイベントを開催しています(トライアル含む)。

  • asobi基地キャンプ(春・夏・秋の3回)
  • asobi基地 fes
  • asobi基地ゆきあそび(年2回)
  • asobi基地うみあそび(年2回程度)
  • asobi基地やまのぼり(年5回程度)

※その他、ハイキングやBBQなど、単発イベントを開催するケースもあります

 

asobi基地キャスト 待遇(アウトドア部限定)

(撮影/bird and insect Ltd. 林 裕介)

asobi基地のボランティア活動は、金銭補助のないものが中心ですが、遠方へ出かけるケースの多いasobi基地アウトドア部では、以下の補助を行っています。

役割

子どもとの遊びや、見守り ※アウトドアスキル不問

条件

asobi基地キャスト登録をする

毎年3・4月頃に1回のみ、キャスト登録説明会があります。最新情報はasobi基地Facebokページにてお知らせしています。時機を逸してしまった方は、状況により個別対応できる可能性もありますので、ご相談ください。

注意点

キャスト参加には、原則として、土日祝日3日間、または2日間の拘束が発生します。

中心イベント「asobi基地キャンプ」は、連休を中心とする2泊3日での開催となります。また、雪遊びや海遊びは、土日1泊2日での開催となります。1日間のみのイベントもありますが、3日間ないし2日間のお休みが取れるのほうが、積極的に活動できるでしょう。

補助内容

交通費、滞在費(イベントにより、食費、宿泊費、キャンプ用具レンタル費用など)無料