寄付金のご報告|2018年後期(7〜12月)

asobi基地・関東 アウトドア部の、2018年7〜12月の寄付金の収支と、使途のご報告をいたします。

 

新規「寄付サポーター」登録者

イデ ミユキ さま、カワライ アサコさま

既存「寄付サポーター」のみなさん

ヒジカタ アキコ さま、ナガホリ テツヤ さま、クドウ ヨウコ さま、フジワラ マヤ さま、他1名さま

収支

収入

+ ¥38,250

前期からの繰り越し

+ ¥20,858

支出

– ¥48,002

総計

+ ¥11,106

寄付金の使途

2018年後期では、アウトドア用チェアと、50人規模の調理にも耐える大型寸胴の購入に充てさせていただきました。

  • コンパクトフォールディングチェア (レッド)12脚 ¥41,990 ※40%OFF購入 + 振込手数料 ¥432

子どもも座りやすい、ロースタイルのアウトドア用チェアです

 

asobi基地小屋にぴったり収まりました

asobi基地キャンプでは、砂利の地面に大きなシートを敷いて、座ってすごすのが主流ですが、雨天時にどうしても快適でなくなってしまう問題がありました。

アウトドア用チェアの購入により、asobi基地キャンプ・秋2018では、雨の心配をすることなく、過ごすことができました。

  • ステンレス製 寸胴鍋 50L ¥5,580

また、50人規模の炊事をする際に、一般的な鍋では複数に分けて調理する必要がありましたが、全員分を一気に調理できる、大型寸胴を調達することができました。

 

ご協力いただいた寄付サポーターのみなさま、どうもありがとうございました。

今後の改善目標

現状、asobi基地キャンプ実施において、以下の課題を認識しています。

アウトドア用テーブル

テーブルは私物も含め、4〜5台を持ち込んでいますが、総計50名前後でのキャンプ実施となるため、慢性的に不足しています。

アウトドア用チェア

さらに追加購入し、20脚程度は揃えたいと考えています。

各種消耗品

asobi基地キャンプも4年・5年となり、キッチン用品、地面に敷く大型レジャーシートなど、消耗が目立ってきています。

いますぐにどうこう、ということではありませんが、徐々に更新していきたいと考えています。

 

以上3点の改善を優先的に考えております。

引き続き、みなさまのご支援・ご協力をお願いいたします。

【登録はこちら】asobi基地・関東 アウトドア部「寄付サポーター」制度について