【募集中!】asobi基地ゆきあそびプレミアム2023|白馬

2023年2月4日(土)〜6日(月)2泊3日

他の2023ゆきあそび企画はこちら!

特徴:世界から評価されるパウダースノー、貸切状態の雪原&白馬岩岳で雪遊び、雪の森でのスノーハイク、古民家ダイニングでの夕食、母子・父子参加大歓迎、スキー&スノボもOK!

1日目は流れ集合。到着したら早速、宿からすぐの雪原での雪遊びへ。

いつでも宿に戻れるので、気分が乗らなくてグズっても大丈夫。

雪遊びがまったく初めてでも、安心して遊ぶことができます。

もし直前にたっぷりの雪が降ったら、まっさらな雪原に足跡をつけることもできるかも!

とにかく広いので、駆け回ったり、雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、自由に遊べます。

2日目は、ゴンドラに乗って白馬岩岳スノーフィールドの山頂エリアへ。

「スキー・スノーボードをしない人も楽しめるスノーリゾート」として、様々なアクティビティやフォトスポット、カフェ等が整えられています。

せっかくなので、asobi基地のみんなでスノーシューをレンタルして、雪に覆われた森へ探検へ(任意参加)。

もふもふの雪をかき分けて、ねずこの巨木を見つけに行きましょう。

もう一つ、岩岳山頂エリアで見逃せないのが、快晴なら白馬三山の本当に素晴らしい景色が見られる、展望デッキ。

都内でも人気の「THE CITY BAKERY」が出店していて、美味しい珈琲と、名物・プレッツェルクロワッサンを味わえるオマケ付き。

ホットチョコレートや、白馬ビールも売っているので、お楽しみに。

子どもには、“本物” の体験をしてほしい。

スノーレジャーで国内随一のブランド力を持つ、長野県・白馬エリア。

近年はリゾート地としても大きく進化を遂げており、北アルプスの絶景と、世界中から評価されるパウダースノーは、子どもに本物の体験をさせてあげたいなら、これ以上ない環境。

asobi基地が白馬で定宿にしている「ロッジ加根二」を貸し切って、みんなで、雪遊び&お泊まり会をします(滑れる人はスキー&スノボもOK!)。

1日目は、宿のすぐ前の雪原で自由に駆け回り、2日目は、ゴンドラに乗って白馬岩岳スノーフィールドへ。

岩岳頂上エリアは、スキー&スノボをしない人でも楽しめるアクティビティエリアとして整備されており、マウンテンハーバーで一生に一度レベルの絶景に感動したり、雪に覆われたねずこの森でスノーハイクを楽しんだりします。

雪のフィールドまで子どもを連れていくのは、大変そうで、今まで踏み切れなかった!というみなさん、ぜひ遊びに来てくださいね。

古民家をリノベーション「庄屋丸八ダイニング」

2日目の夕食は、「ロッジ加根二」すぐ目の前にある、「庄屋丸八ダイニング」を貸切にして、糸魚川の海鮮や白馬/長野の地場食材を楽しみます(お酒を飲める人は地酒もぜひ!)。

水路の流れる岩岳新田の町並みは、ライトアップされており、もしちょうど雪が降っていれば、思わず感嘆してしまうほど。

※飲食代は、参加費や宿泊費には含まれず、現地で各家庭ごとのお支払いとなります

貸切だから安心!ロッジ加根二

いつもasobi基地を歓迎してくださる、昔ながらの民宿「ロッジ加根二」さん。冬の雪遊び、夏のやまあるきプレミアム版と、年2回訪れるようになって数年。asobi基地の白馬での定宿にさせていただいています。

貸切なので、他のお客さんへの迷惑を心配する必要がなく、子どもたちの興奮が収まらなくても安心です。

※荷物の事前配送、および発送も可能です

参加料金(事前振込み)

¥5,700/人
※大人・子ども共通。0〜2歳無料

【支払い方法】銀行振込またはPayPal(クレジットカード、デビットカード、口座振替)。

Peatixでチケットを取得いただいたあと、ご連絡のEメールを差し上げてから1週間以内にお支払いください。

※キャンセル料なし(銀行振込の場合、返金には振込手数料 ¥145がかかります)

宿泊費(現地支払い)

「ロッジ加根二(貸切)」2泊(1夕食・2朝食)代金

・大人(中学生以上)¥12,870
・小学生 ¥10,450
・幼児(食事・布団有)¥7,700
・幼児(食事有/添寝)¥3,000
・食事無/添寝の乳児等 ¥1,000

※支払いは現金のみ(クレジットカード不可)。徒歩数分にセブンイレブンがあり、お金の引き出しは可能です

宿泊キャンセル料

・1ヶ月前〜1週間前……10%
・6日前から当日……20%​

体調不良を起因とするキャンセルの場合は、サポーティングメンバーズ特典により、asobi基地・関東 アウトドア部にて負担いたします。

参加する皆さんの安心・安全のためにも、受け入れてくださる現地の方々のためにも、キャンセルをお願いいたします。

サポーティングメンバーズ(登録必須)

新型コロナウイルス対策費、キャンセル料の負担、備品の更新など、活動を継続していくために必須のお金を、少しずつ負担いただく仕組みです。

会費:¥1,980 / 月(1家族)
【登録はこちら】サポーティングメンバーズ(イベント参加者用)

※お申し込み時点では未登録でも大丈夫です。本番当日までに加入をお願いします

スケジュール

「ロッジ加根二」現地への流れ集合となります。※チェックインは15:00ですが、荷物を預けられます

歩いてすぐの「伝行山鯉池」雪原で雪遊びをしていますので、遊びに来てください。

みなさんが揃い次第、簡単に自己紹介タイムをつくります。

「ロッジ加根二」にて夕食となります。

朝食を食べます。

「ロッジ加根二」シャトルバスにて、白馬岩岳スノーフィールドへ移動します。マイカーの方は、ご自身の車で向かっていただいてもOKです。

各自でゴンドラにのり山頂エリアへ向かっていただき、以後は基本的に自由行動になります。

LINEでグループをつくり、連絡を取り合いますので、一緒に雪遊びをしたり、スキー/スノボを滑ったりしましょう♪

「ねずこの森」へスノーハイクに出発します(任意参加)。

スノーシューをレンタルする場合は、別途レンタル代(¥2,100×人数)がかかります。

※20cm未満の小さいサイズのレンタルはありません。スノーハイクに参加したい場合は購入が必要です

各自、シャトルバス・徒歩・車の乗り合いで帰宿となります(時間はお任せします)。

「ロッジ加根二」シャトルバスは16:00でお願いしています。

ゴンドラで下山するのに多少時間がかかりますので、15:30には降りるつもりで支度をお願いします。また、岩岳の湯がすぐ近くにありますので、温泉に入ってから戻るのもオススメです。

「庄屋丸八ダイニング」で夕食です。

前日同様、7:30に朝食となります。

朝食後、荷物をまとめていただき、フロントにて精算をお願いします。

9:30頃を目安にクロージングを行い、解散!自由行動となります。

※ロッジ加根二は10:00までにチェックアウトをお願いします

【解散後について】

車以外で参加の方は、希望するスキー場や、バスターミナルなど、近隣各地まで送迎OKです。

おすすめプラン

  1. 伝行山鯉池の雪原で飽きるまで雪遊び
  2. 栂池高原スキー場でスキー&スノボ(子どもに嬉しい、広大な緩斜面あり。アドベンチャー施設「SNOW WOW!」も
  3. お土産購入や、長野五輪の舞台・白馬ジャンプ競技場ランドステーション白馬(スノーピーク)など観光を楽しみながら、早めに帰路へ

など

交通アクセス

持ち物リスト

  • スノーウェア(選び方はこちら
  • スノーブーツ
  • 手袋 × 2セット 手袋は、雪あそびの生命線となります。濡れてしまうと、雪あそび継続が不可能になってしまうので、必ず予備を含め2セット用意してください
  • 防寒用の帽子(ニット帽など)
  • ゴーグル(降雪が多い場合に使用)

詳細:乳幼児のスノーレジャーに必須! 9つの装備と選び方ガイド

※asobi基地らしい、廃材・素材・絵の具などの雪遊びアイテムを用意します

※砂場用のオモチャ類やスコップなどを各自で持ち込むと、より楽しめるかもしれません!

リフト券(白馬岩岳)について

2日目の白馬岩岳スノーフィールドでは、「ゴンドラリフト往復券」または「リフト券」の購入が必要です。

雪遊びのみの方:ゴンドラリフト往復券を現地購入

スキー・スノボもする方:ロッジ加根二宿泊割引でリフト1日券を入手(最安)

ゴンドラリフト往復券(大人):雪遊びのみの方

¥2,400

ゴンドラリフト往復券(小学生):雪遊びのみの方

¥1,300

リフト1日券(大人)※1

¥3,500

リフト1日券(大人)食事券¥1,000/岩岳の湯割引/レンタル割引付き付パック ※2

¥4,200

リフト1日券(小学生)※3

¥2,700

未就学児【大人1名につき1名無料。2名以上は小児料金適用】

¥0

※1 定価購入の場合 窓口¥5,000/オンライン¥4,500 → ロッジ加根二宿泊割引 ¥3,500

※2 定価購入の場合 窓口¥5,500 → ロッジ加根二宿泊割引 ¥4,300

※3 定価購入の場合 窓口¥3,200/オンライン¥2,800 → ロッジ加根二宿泊割引 ¥2,700